グループる・ばる は、松金よね子、岡本麗、田岡美也子の三人が結成した演劇ユニットです。

グループる・ばるとは

グループる・ばるは1986年、松金よね子、岡本麗、田岡美也子の3人の女優が集まって結成した演劇ユニットです。「東京乾電池」の舞台にゲスト出演し、そこで何度か共演するうちに「自分たちの芝居を作りたい」という共通の思いを抱き、グループを結成しました。
結成の主旨は、3人の女優が与えられた芝居をするという、受け身の姿勢を止め、自分たち自身の手で「よりリアリティーのある舞台を目指して企画し、作り、演じて行こう」というものでした。
女優3人が、毎回違った作・演出家と企画からともに芝居づくりをして行くアグレシブなグループと自負しています。
21世紀は、何もかもが大きく変わろうとしています。
グループる・ばるは、新しい時代の中で出会いをしっかりと 正面から受け止め、時代と対話する舞台作品を掘り起こして行きたいと考えています。

グループる・ばる 左から 田岡美也子、岡本麗、松金よね子

 

  • 松金よね子

    松金 よね子

    まつかね よねこ

  • 岡本麗

    岡本 麗

    おかもと れい

  • 田岡美也子

    田岡 美也子

    たおか みやこ


トップページ | グループる・ばるとは | 公演情報 | 過去の公演 | 稽古場日誌
リンク | お問い合わせ | サイトマップ
web:http://lebal.jp/  mail:お問い合わせはこちら
©グループる・ばる(Group lebal)  このサイトに掲載してある、全ての文章・画像その他のコンテンツの無断転載は禁じます。